« イナ○ コーシ | トップページ | ほっかほか、ほくほくのコイツ »

2007年10月15日 (月)

あの事件の真相

この前のブログで日本ハム強いって書いたら、
次の日ロッテが快勝しちゃった。
でも今日はまた日ハム打線が爆発。
勢いって怖いな。
しかし考えたら、去年とおととしの日本一が
戦ってんだから、すごいゲームだよな。パ・リーグ。
 
 
さて、今日の世界まる見え、
みなさん見ました?

あの9.11事件に疑惑があったっていう内容。

ツインタワーに旅客機が激突したんだけど、
そのあとのビル崩壊が怪しい。
旅客機が激突したぐらいで、
ビルは崩壊しないんじゃないかっていう疑惑。
 
他の超高層タワービルで何時間も燃え続けたけど、
結局崩壊までしなかったとか、
そもそもツインタワーは、エンパイヤステートビルに
飛行機がぶつかる事故があって、その教訓から、
もっと頑丈に作られたビルらしい。
 
衝突後、早い時間で崩壊した、
あの崩れ方はどう考えても不自然で、
ビル内部に仕掛けられた爆弾によるものらしい。
ビル解体の爆破の崩れ方と全く同じ。

それを裏付ける不自然な階下からの煙とか、
消防士などがビル内の爆発音を聞いているとか、
事件前にビル内で工事があったとか、
停電があったとか、
さらに言うと、この事件の6週間前に、
オーナーがラリー・シルバースタインって人に変わってて、
巨額のテロ保険がツインタワーにかけられたそう。
この事件によってラリーさんは巨額の保険金を手にした。

さらに、近くのビルも崩壊したんだけど、
ツインタワーから離れていて、直接被害を受けにくい
ビルなのに、このビルも数時間であっという間に崩壊。
この崩壊のしかたももちろん、爆破による解体のとそっくりな
崩れ方をしている。
そしてそのビルのオーナーも、ラリーだ。
 
ツインタワーは実は邪魔な存在で、
光熱費が高くて、テナント不足で、
アスベストを使用していて撤去に何十億ってかかるとか、
そのため崩壊させたとか、
他にもいろんな疑惑があったんだけど、
いやあ、確かにあのビルの崩れ方は今思うと怪しいし、
裏にどれだけ黒幕がいるのかと思うと、
いろんなことが絡んでて恐ろしい。
 
ここからは俺の推測だけど、
アメリカが石油利権を戦争をしてでも欲しくて、
その口実を作るためにテロを利用し、
ラリー・シルバースタインをも利用し仕組んだんでは?
とまで思ってしまう。
 
 
 
いっやあ、何をいまさら9.11事件を持ち出して~って
見てたんだけど、とんでもない内容でした。 
 
 
 
この事件のことをネットで調べてたら、
もっと怖いものを発見してしまいました。
有名な話なのかな、
知ってる人もいるのかな? 
 
 
 
 
 
 
あの、ハイジャックされた旅客機の便名、Q33NY を
ワードでもエクセルでも何でもいいんだけど、
Wingdingsっていうフォントに変えてみてください。

見やすくするためにフォントサイズも大きめにして。
 
 
 
 
 
 
・・・、
どうなりましたか?
 
 
 
 
 
 
 

 

・・・、
都市伝説じゃないけど、
信じるか、信じないかは、あなた次第。
 
けど、火のないところに煙は立たないですよね?
って話です。
 
以上、スティーブン・クニルバーグでした。
 

|

« イナ○ コーシ | トップページ | ほっかほか、ほくほくのコイツ »

コメント

うーん。
おもしろい。

Q33NYも試してみた。

んー…
おもしろいけど…、ねぇな。

投稿: とも | 2007年10月17日 (水) 21時33分

…というのも、後で見てみて、出来すぎな感が否めないってところ。
いざ、計画して、実行に移すにあたって、ばれないようにうまいこと運ぶ確立を考えたら、いくらなんでも成功確立が低すぎるって気がするから。
アスベスト対策とかでツインタワーにかかる予定だった費用に対して、今回のコトにかかった軍事的費用とか亡くした命は比にならないし。

コレだけの事件の中で、トクをしてる人がいるとしたら、相当に疑われるのは理解できる。

投稿: とも | 2007年10月17日 (水) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137673/16771863

この記事へのトラックバック一覧です: あの事件の真相:

« イナ○ コーシ | トップページ | ほっかほか、ほくほくのコイツ »