« 明けました! | トップページ | クニE-510物語 ~E-510購入に至る真実~ »

2008年1月 6日 (日)

ついに俺も世界入り!

ついにやった。
 
正月を実家、新潟で過ごして
帰ってきたら、
あーあ。
テレビが映らねえ。
 
 
壊れました。
 
 
ということで、
 
Before↓

P1071210

  
After↓ 

P1071212

 
 
 
やった、世界の亀山モデルだ、
これで俺も世界の仲間入りだあ!
 
 
でも結構、ヘコんでます。
 
急な出費だからではありません。
こちらはむしろ、
最新の薄型テレビがやってきて、
ちょっと嬉しいです。

ちょっとヘコんでる理由は、
実は画質が落ちちゃったんです。
 
ウチの部屋はJCOMっていうやつが
入ってて、地デジ映像が光ケーブルで
入ってきます。
そのチューナーから、
今まではブラウン管にD端子接続で
繋いで見てましたが、
まーーーーー!!これが綺麗!!
 
電器屋行って、今の液晶やプラズマ見ても、
「え?こんなもんなの?」
って思うほど綺麗でした。
 
ところがこの液晶テレビっつうやつは、
どうにもボケちゃうんだよなー。
一応、倍速モデルっていう、
なかなか綺麗に映るテレビではありますが、
ブラウン管+D端子の映像には敵いません。
 
 
なので、今のとこ俺としては、
買い換えてよかったってところは、
25型のスペースに32型が入っちゃうのが
すげーなーって思ったのと、
ブラウン管に比べたらそりゃもう軽すぎて、
ちょっと配線直すにもラクチンなこと。 
 

あーあ。
 
3年後、デジタル放送に移行するころには、
ブラウン管並みの画質を持った
薄型軽量テレビが出ることに期待。
  

|

« 明けました! | トップページ | クニE-510物語 ~E-510購入に至る真実~ »

コメント

えー。せつねーなー。
あんだけ、画像が綺麗だって言ってたのに…
 by じゅんちゃん

でも、地デジチューナーつきテレビは、番組表が見られたり、dボタンで情報を知れたり、クイズ番組に参加できたり、フィギアスケートとか見てると、次の技が表示されたり、とにかく、地デジの真価は、画像のよさだけじゃないぞ!
そこらへんを満喫するべし!

投稿: とも | 2008年1月 6日 (日) 18時02分

それ、前もチューナーの方の操作で
できてたんだよー。

まあ、ブラウン管の時は上下が切れて
25型だけどさらにちっちゃい画面になってたけど、
今は大画面(32型だけど)で満足してる。

HDMI端子なんかあるから、
それなりのレコーダーなんか欲しくなるなあ。
はっ!PS3…

投稿: くに | 2008年1月 7日 (月) 00時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137673/17598206

この記事へのトラックバック一覧です: ついに俺も世界入り!:

« 明けました! | トップページ | クニE-510物語 ~E-510購入に至る真実~ »